危機管理 Blog イメージ画像

災害対応

危機管理業務部 主任研究員 三宅 丈也  平成31年4月で入社して早いもので3年が過ぎました。長いようでしたが、今思えば短い期間でした。現在、主に担当しているのは、原子力防災に関する自治体の図上訓練、実動訓練やワークショップなどの支援をさせて戴いており、
『予備自衛官として、社員として、災害に臨む』の画像

危機管理業務部 主任研究員 福島 聡明  集中豪雨や台風の際に、自治体が発令する「避難勧告」を廃止し、「避難指示」に一本化することなどを柱とした改正災害対策基本法が5月10日(月)に公布され、自治体が避難情報の発令基準等を検討・修正等する際の参考となるよう
『「避難指示」で必ず避難!「避難勧告」は廃止です』の画像

危機管理業務部 危機管理一課長 松並 栄治  東北の太平洋側の住民は、2011年3月11日の14時46分頃までは、ここのところ長い間、巨大地震が発生してないからこのまま海岸で生活していても大丈夫だろうと思っていました。そう思っていたところに約1000年間
『スーパーフレアについて』の画像

危機管理業務部長 澤野 一雄  令和2年1月頃からコロナ感染症が蔓延・拡大し、その勢いが止まる気配もなく、令和3年になっても、感染者、特に重傷者が増加しています。専門家は、このまま放置すれば、感染爆発の恐れがあり、医療崩壊の危機であると指摘しています。ま
『コロナ禍に思う』の画像

危機管理業務部 主任研究員 三宅 丈也  「防災」とは、災害の未然防止、被害の拡大防止、災害の復旧(復興)の3つをいいますが、最後の復旧・復興についてはどうしても「民」よりも国や自治体など「官」がするものというイメージがあります。また、復旧・復興は災害が
『先人の教えА攤能】『日本人は如何に災害と付き合ってきたのか』』の画像

危機管理業務部 主任研究員 椿山 巖  令和元年東日本台風と命名された昨年10月の台風19号は、関東地方や甲信地方、東北地方で記録的な大雨を降らせ、千葉県などにおいて、甚大な被害をもたらしました。この台風は、自治体の災害対応、特に都市部における避難所運営のあ
『避難所と路上生活者について考える』の画像

危機管理業務部 主任研究員 福島 聡明  台風や大雨、地震など、我が国は毎年のように災害に見舞われており、出来る限り被害を減らすための災害対策が常に求められています。そのような中、最近では、人工知能(AI)やSNSなどを防災に活用する取り組みが、企業は勿論のこ
『人工知能(AI)やSNS等を活用した防災・減災対策の取り組みに触れる』の画像

危機管理業務部 主任研究員 三宅 丈也  昔、我が国のどこかに邪馬台国(やまたいこく)という国があって女王である卑弥呼(ひみこ)が鬼道(きどう:シャーマニズム)をもって30ヶ国を治めた旨の記述が「中国の古い歴史書」にあります。漢字表記に異論はあるもののその様な
『先人の教えΑ慂幻イ飽笋気譴榛匈欧竜憶』』の画像

危機管理業務部 主任研究員 木村 栄子  テレビ、新聞、ネットなどで、出水期を前にした市町村の避難所開設・運営訓練のニュースを見かける機会が増えました。今年は例年と異なり、新型コロナウイルス対策を考慮した避難訓練が、次のように取り上げられ関心の高さがう
『避難所訓練with新型コロナウイルス』の画像

危機管理業務部 主任研究員 安藤 正一  令和2年は、中国で発生した「新型コロナウイルス」の感染拡大で、我が国のみならず、世界中で大変な事態になっております。このため、我が国では4月上旬に、「緊急事態宣言」が発令され、国民に対して不要不急の外出を控えるよ

↑このページのトップヘ