危機管理 Blog イメージ画像

防災・減災

危機管理業務部 主任研究員 三宅 丈也  続・先人の教えシリーズの第2弾『古代都市(平安京)における水との共生』(2023年11月13日)におきまして、『・・・桓武天皇の御代、奈良の平城京から京都の長岡京、そして西暦794年に平安京へと遷都が繰り返されました。理由は
『続・先人の教えぁ愨寝貍襦ヤマトとエミシの(災害)最前線』』の画像

危機管理業務部 研究員 在原 真次  今回は「防災訓練参加」について紹介します。  近年、数々の災害の発生により、自治体や自治会主催の防災訓練が多くなっているようです。私の住んでいる所も、周辺自治体の防災訓練や自治会主催の防災講習会が盛んにおこなわれてい
『防災訓練参加が面白い!』の画像

危機管理業務部 主任研究員 三宅 丈也  昨年の大河ドラマは幾多の苦難の末に江戸幕府を造った徳川家康の話でしたが、皆さんはご覧になったでしょうか。残念ながら私は視聴する機会を得なかったのですが「どうする?」と悩みつつも大きな壁を何度も乗り越えてきた家康を
『続・先人の教え『「てんさい」が江戸幕府を創った?』』の画像

危機管理業務部 主任研究員 三宅 丈也  BCPという言葉を聞いたことがあるかと思います。Business Continuity Planの頭文字BCPをとった企業の事業継続計画のことです。もともと、リスクマネージメントという考えがありましたが、2001年9月11日に起きたアメリカ同
『3月末に迫ってます!介護施設・事業所のBCP等策定期限』の画像

危機管理業務部 主任研究員 木村 栄子  国指定天然記念物「岩神の飛石」は周囲70メートル、高さ10メートルの巨岩で、昭和13年12月14日の天然記念物指定時より「赤城山の噴火による」と考えられていましたが、文化庁長官の特別な許可及び所有者の承諾を得て採取された試
『火山噴火で飛んだ?「岩神の飛石」』の画像

危機管理業務部 主任研究員 三宅 丈也  古都京都は、2024年、平安京から数えて1230年が経ちます。また、ご承知のとおり明治までの1000年以上もの長い間日本の首都でした。  今では、外国人客の訪問先として最も人気のある場所の一つといって過言は無いでし
『続・先人の教え◆ 惴殿綸垰圈癖唇袖)における水との共生』』の画像

危機管理業務部 主任研究員 三宅 丈也  「先人の教え」シリーズは、これまで「先人の教え」、「先人の教え【番外編】」、「新・先人の教え」の各シリーズものとして続けて参りました。今回から「続・先人の教え」シリーズとして新たな気持ちで続けて参ります。  今回の
『続・先人の教え  悵賁襪脳辰┻遒辰疹襪半覯篠』』の画像

危機管理業務部 主任研究員 米山 則行  昨年、息子が所帯を持って、埼玉県南東部の某市に新居を構えました。父親である私が防災・危機管理の仕事に就いているということもあって、息子夫婦と一緒にその市のハザードマップを見たところ、市のほぼ全域が赤やオレンジ色に
『南関東の水系の歴史から防災を考える』の画像

危機管理業務部 主任研究員 三宅 丈也  災害が起きた時の対応等をシミュレーションする防災訓練の必要性については、多くの方が異論をお持ちでないものと考えますが、言うは易く行うは難(かた)し、です。  仕事で各都道府県や市町村の様々な防災訓練などの支援をさせて
『防災訓練の工夫・魅力化で住民参加を促進』の画像

危機管理業務部 主任研究員 坂上 栄一  『3』という数字、生活のいろいろな場面に出会います。特に意識もせず、自然に受け入れている妙な感じの数字ですね。最初に東京タワーの秘密をお教えしましょう。  『東京タワーは、昭和33年完成、高さ333m、総工費約30
『災害防災に必要な「3」という数字とは・・・』の画像

↑このページのトップヘ