危機管理 Blog イメージ画像

感染症対策

危機管理業務部 危機管理二課長 松田 拓也  今般の新型コロナウィルスのような感染症の流行下において自然災害が発生した場合、避難所では、換気やパーティションの設置など3密(密閉、密集、密接)を避けるための工夫が求められています。政府や自治体でも感染症下に
『初めての原子力防災(感染症対策)』の画像

危機管理業務部 危機管理一課長 松並 栄治  現在、新型肺炎(新型コロナウィルス感染症)の感染拡大による医療崩壊の懸念から、病院外に設置したテント内やドライブスルー型の検査等、医療に関する各種試みが実施されています。  今回の新型肺炎に限らず、大規模災害の
『感染症の流行や大規模災害時における野外医療活動』の画像

↑このページのトップヘ